ウィーンのピアノ学生の日常生活。ありのままに、私らしく。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日

この間の日曜日ららぽーと横浜にいったんですが
その時の昼御飯についに食べました!
生しらす丼
しらす

ずっと食べてみたい!って思ってたので
今回食べれてうれしかったです。
この生しらす丼、ある時とない時があるみたいです。
いつも釜揚げしらす丼(だったかな)はあるみたいですが。
やっぱり鮮度が日本は違う!
最初に豪快に混ぜて食べてしまったんですが
くずしながら食べたほうがいいのかな・・・。
そのほうが自分好みで生姜の量が調節できるし。
もちろん生しらすおいしかったです!!

日本食さいこー!
スポンサーサイト

6月10日分。

レッスンが終わった後、友人Hくんが完全帰国ということで
最後に一緒にウィーンのカフェにでも!!
ということで、
普段なかなかいかないDemelに行ってきました。

私が頼んだものじゃないですが。
カナッペっていうんだっけ、こういうの。
090615-5

私はずーっと食べたかったアンナトルテを頂きました!
090615-6

みんなが頼んでたもの。
090615-7

このあとは私と名前が一文字違い
しかもアルファベットで表記したら母音だけのAさんの
卒業試験を聴きに行きました。
素晴らしい演奏でした!お疲れさまでした!
夜はそのお祝いパーティーに参加(乱入!?)させていただいて
とっても楽しかったです。
こちらの写真はかなりプライベートなので貼れません笑

6月9日分

前回の記事でこれから書いていくと言っておきながら
10日間放置。
ごめんなさい。
最近矢継ぎ早のように一日が過ぎて行ってました・・・。
重なるときは予定が重なるもんなんですね。

昨日クラリネットとデュオの本番が終わり(お疲れさまでした!)
今日の午後はオフ。
久しぶりにゆっくり更新します。
この10日間たーーーーーくさん色んなことがあったので
写真もたくさん!

この間の火曜日はヴァイオリンのお友達の卒業試験でした。
姉が試験でピアノトリオを一緒に演奏したのでふめくりで参加。おまけ。
Pちゃんおつかれさま!おめでとう!
夜はシュタットホイリゲのGigerlでお祝い。
外に座ったので町並みでも。
090615

白ワインをトリオのチェロのご両親から御馳走になりました。
090615-3

この日食べたのはシュニッツェル!
090615-4

次の日は朝からレッスンだったにもかかわず
ワインを普段よりも多めに飲んでしまいちょっとふらふら・・・。
ちゃんと寝たのでレッスンは大丈夫でしたが
アルコールには気をつけましょう、自分!笑

フレッシュトマトとモッツァレラチーズのうまうまパスタ

一キロパックで大量買いしたトマト。使いきれん。
ピザを作った時に余ったモッツァレラチーズ。使いきれん。
賞味期限切れ間近の感想バジリコ。どう使うべ。

0902-3

材料 ひとり分
生トマト―1個
モッツァレラチーズ―ピザチーズのようなものだったら一つかみ弱。好みで。
バジリコ―適量 なくてもおいしいです。
粒状コンソメ―小さじ1弱(多分)
ケチャップ―適量
にんにく―1片
お好みの具―ハム、ベーコン、海老とかもおいしいかも。
オリーブオイル
塩・こしょう

作り方
1 にんにくみじん切り、お好みの具を適当に切る。
2 パスタをアルデンテに茹でる。
3 少し多めのオリーブオイルとにんにくみじん切りを中火のフライパンで温める。
  にんにくの香りがいい感じにしてきたら具を炒める。
4 茹で上げパスタを3のフライパンに投入!別に湯切りしなくてもいいです。パスタを若干炒めます。
5 トマトを入れた後コンソメをいれ、まぜまぜ。塩コショウをいれます。コショウより塩若干多めで。
6 ケチャップをパスタが全体的にちょっと色づく程度いれる。ナポリタンとかよりだいぶうすめで。
7 バジリコをいれて、(火を止めて)モッツァレラチーズをからめます。

おわり!

ちなみに写真はバジリコ入れ忘れてます・・・あはは。
でもおいしかったです。
ちなみに水の中にひたして売られているなんていうか生のモッツァレラチーズは
ヨーロッパでうられてる大きめサイズだったら一個が4人分でした~。
もしかしたら生のやつのほうがおいしいかも。
まぁどっちでもいいです。
生トマトは2人で1個でも全然OKですよよん。

お好みでお試しくださいー。
おいしかったです、私の定番メニュー入りです。

キムチ!

今日のレッスンは何とかクリア。
開口一番言われたセリフは
「とっても悪いお知らせがあるんだ!」
と、にこにこ顔でいう我が師匠。
何かと思えば来週の新しい教授採用試験について。
この間までのゼメスターをもって、定年退職された
某M教授の一つの籍を10人以上の方々が争います。
1週間その方々が私たち生徒を教え、誰を採用するのか
今の教授たちが決めるみたいです。
椅子取りゲームみたいですね笑
おかげさまでレッスンは一週間お休み。
私がかりだされるのは月曜日に一回と(想定の範囲内)
金曜日に三回(想定の範囲外)

まぁ金曜日は全部同じ曲だから問題はないけど
問題は時間帯。
10時、13時半、16時。
むむむ・・・どういう行動をこの一日とればいいんだ・・・?

そのあとびっくりなことに
「あやか、やせたね!」
なんていってくれるものだからすかさず
「常時増加中」
と答えました。
留学一年目の去年5キロ太りました(実話)

現在キムチを自分で漬けております。
友達にとってもおいしくキムチを漬けれる子がいて
教えてもらったんです。
もちろんキムチの素を使うんですけどね。
作り方としてはとりあえず白菜(約半玉)を好きな大きさに切って
にんにくつぶしたのと(3片くらいらしい)
塩(わりとどばー)を加えたのに重石をしただけで2・3時間漬けて、
そのあと野菜の水分をすてて(ここがんばる)
キムチの素が全体にいきわたる程度かけたら
2・3時間また重石をして漬けるんですけですけどね。
単純作業、かつキムチの素が規定よりも少なくて済むという
素晴らしい友人のアイデア!
そんでもって重石がない!といったら、水を入れたペットボトルとか
のっけちゃいばいいというアドバイスを受けたので、
白菜の上にラップ敷いて鍋をおき、その中に水入れて重石代わり。
うーん、簡単。
先一昨日位に一回作って、昨日までですべて完食。
今日は前回の約2倍作りました。
今はまだ塩漬けだけの段階!

それでは、野菜の水を切ってきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。